前回に引き続き、足裏のエクササイズについてです。前回は、足の土踏まずを使うのに足指の第3関節で、しっかりと拳が作れるかどうかをチェックしました。

前回のエクササイズの後に、歩いていて足が軽く地面を押す感じが感じられたと思います。

今回は、裸足で踊るコンテジャズやタイチーで使う、地面を感じつかむエクササイズについてです。

まずはウォームアップ

足がつるのを防ぎ、動かしやすくするために、足の指でグーとパーを作るエクササイズをします。(5,6回くらい)

 

親指と他の4本の指を放すチョキのエクササイズもいいです。

IMG_1254

IMG_1255

土踏まずのエクササイズ : 土踏まずで床をつかむ時は、足指は伸ばしたまま

 

下の写真のように、床をつかむ時は足の指は伸ばしたままで、指が縮まないようにするのがポイントです。

指に力が入りすぎないように、5,6回繰り返してみてください。使うべき筋肉が目覚めてきます。

IMG_1260
まとめ

足裏は地面の接点となるので、感覚をよくして土踏まずを使うことで片足バランスや体重移動など動きかたが変わってきます。上達のポイントともいえます。やってみてくださいね。

体幹トレーニング+ダンスクラスは

こちら
pilates181,120
コンテンポラリージャズダンスクラスは

こちら
cropped-IMG_0341.jpg
タイチーダンスについては

こちら

img_0282