体が凝ったり、疲れたりすると、よく整体に行って、整骨してもらったりマッサージしてもらったりしますが、筋肉にコリがある原因として、姿勢の悪さを指摘されることありますよね。確かに姿勢を改善することで、腰痛が改善したり、体を動かしやすくなったり、体に関していいことたくさんあります。そのメリットと、良い姿勢について書きたいと思います。

良い姿勢で得られるメリット

・姿勢が美しくなり、ダンスのポーズや動きも美しくなる

・基礎代謝が上がり、痩せやすい体質になるので踊っているだけで、痩せることができる。

・ 姿勢を保つための筋肉が、働ているようになるので、肩こり、腰痛などの体のストレスから解放される

・関節が効率よく働くので、動きやすくなり、ステップもできるようになったり、足を上げる、回すなどの高度なテクニックもできるようになる。

・呼吸が深くなるので、自律神経が整い、精神的に安定。踊っている時の表情も良くなり、表現する余裕もでてきます。

これ以上もっと色々なメリットがあります。

良い姿勢とは

それでは、良い姿勢とはどんな姿勢をいうのでしょうか。正面と側面から見た姿勢とチェックポイントは次のようになります。家に鏡があったら、それぞれのチェックポイントをチェックすれば自分の姿勢が診断できます。自分一人でチェックするのは大変なので、家族や友人に見てもらうといいかもしれません。

1,横から見た姿勢のチェックポイントです。

・頭頂から 耳、肩、腰、膝、足の外くるぶしの中心が一直線上にある。

・首と腰に自然なカーブがあるかどうかをチェック。

IMG_1143

 

 

2,正面から見た姿勢のチェックポイントです。

・目、腰、肩、膝の高さが左右水平かどうかをチェック。

・腕と腰の間が、左右同じくらい空いているかどうかチェック

・ 膝が前を向いているかチェック

・足首が、内側に入っていたり、外側に落ちていないかチェック。

・つむじ、鼻筋、顎までまっすぐか。耳から肩の距離が同じかどうかチェック。

IMG_1144

 

 

まとめ

つい踊っている時に肩が上がってしまうなど、体の癖が出てしまうことはよく見られることです。でも姿勢の悪さを直すと世界が違ったように、踊りも変わってくるのもよく見られます。上の表を参考に姿勢を見直してみてくださいね。クラスの中だけでなく、電車で立っている時や、歩いている時などに、普段の姿勢を意識することはとてもいいエクササイズになるのです。

 

 

 

 

 

 

体幹トレーニング+ダンスクラスは

こちら
pilates181,120
コンテンポラリージャズダンスクラスは

こちら
cropped-IMG_0341.jpg
タイチーダンスについては

こちら

img_0282