コンテンポラリーダンス

ダンス 即興&振付

創作ダンスのアイデア 自分を持ち運ぶ

自分の手や足などの体の一部を、他の部分で持ち運びます。どんな動き方ができるでしょう? 所要時間: 15分対象:中学生以上用意するもの:バックミュージックとしてかける曲(なんでもOK) やり方 1、動かす(active)体...
コンテンポラリーダンス

海外留学体験記ーラバンセンターでの留学生活ー

ロンドン生活の始まり 一年間コースの費用は、当時約8000ポンド(日本円で140万くらい)。なんとか日本で働いていた貯金で学費は賄えた。 兄の家に一年間居候させてもらうことにして、その代わりに、ハマースミスからラバンセンターの...
ストレッチ

コンテンポラリーダンスの楽しみ方 観る&踊る

コンテンポラリーダンスは自分流のダンスということを、以前のブログで書きましたが、今回はコンテンポラリーダンスを踊ったり、観たりするときの楽しみ方について書いてみたいと思います。 自由にダンスを発想、創造する よくあるダンスの振...
コンテンポラリーダンス

コンテンポラリーダンスで自分流のダンスを

コンテンポラリーダンスというと何か難しそうとか、個性的な格好をしてプロが踊るダンスというイメージがありますが、元々は創作ダンス、もっと言えば、自分流ダンスであるとも言えます。 つまり、自分の表現を自分の動き方で表現するダンスです。いくつか...
キッズダンス

ダンスの表現力を磨くには

前のブログでは、ピナバウシュ のタンツテアターについて書きました。ピナバウシュ のダンサー達は、演技的な表現を要求されたと言われています。ダンスは身体表現なので、バク転や難しいテクニックを重視されがちですが、それらのテクニックだけでよけれ...
ストレッチ

夢ではない海外の舞台 コンテンポラリーダンス

もし、本格的にダンスをしたいと思ったなら、ダンスの経験が活かせる場所は世界中にいくつも広がっています。日本人が海外のダンスカンパニーに入ってダンサーとして踊っていたり、個々にダンサーや振付家、ダンス教師などになって、活躍している例は少なく...
タイトルとURLをコピーしました