腹筋、背筋をしっかりと使って、体幹を鍛え、両脚も引き締めるピラティスのエクササイズコントロールバランス。上級者向けのエクササイズです。ロールオーバーした時に、体重が首にかかりすぎてしまうと頸椎を痛めるので、まずは、ロールライクアボール、ロールオーバーウイズオープンレッグ ジャックナイフ(難易度順)などのエクササイズで、体幹が強くなってきてから挑戦してみてください。

やり方

img_08311.マットの上に仰向け。両脚を揃え、90度にセット、45度の方向に伸ばす。

注意   お腹を凹まして骨盤を平らにする腹筋を使い、腰が反らないように。

 

 

img_08322、息を吐いて、両脚を頭の方ヘ持っていきさらに天井の方へ上げていく。

注意   肩甲骨の間でバランスをとり、首に体重がかかりすぎないように。

 

img_08333,息を吐きながら右足の指先を床につき、左脚は天井の方に。

注意  両脚の膝を伸ばし、脚を各方向ヘ伸ばすようにする。

 

 

動画

 

アキコダンスプロジェクト

 

 

 

 

 

体幹トレーニング+ダンスクラスは

こちら
pilates181,120
コンテンポラリージャズダンスクラスは

こちら
cropped-IMG_0341.jpg
タイチーダンスについては

こちら

img_0282