ホーム

どんな動きでもダンスになりうる

「どんな動きでもダンスになりうる。」(アメリカのポストモダンダンス巨匠マースカニングハムの言葉)。ダンスを踊る身体が出来ていればどんな動きでもダンスにできると言えます。

アキコダンスプロジェクトでは、ダンスを踊るための体づくりとダンス練習の両方をクラスの中で行い、無理なく、ダンスが上達できるような練習法を取り入れています。

六本木スタジオでは、ピラティスベースの体幹トレーニング+ダンス、コンテンポラリー・ジャズダンスクラスを初心者から経験者までを対象に、カルチャーセンターでも行っています。

オリジナルのタイチーダンス(中国武術と太極拳の要素を取り入れたもの)では、ゆっくりとした動きと呼吸で、姿勢を維持、足腰も鍛え、運動能力の維持と向上を目的として、カルチャースクールやフィットネスクラブでクラスを開講しています。

ブログ

65歳以上の高齢者全員の片足バランスが100%向上!その理由は?

目黒区田道ふれあい館で開催した太極拳フィットネス講座で講座前後に行った体力測定の結果報告が返ってきました。講座 …

初めてコンテンポラリーダンスクラスを受ける前に知っておきたい3つのこと

コンテンポラリーダンスってどんなダンスだろう?バレエやヨガはやったことあるけど、クラスではどんなことをするんだ …

ミス・サイゴンの中の印象に残ったダンスシーン3つ

市村正親さんんおミスサイゴンが今回最後ということもあり、早速先日見に行ってきました。ダンス講師と振付もしている …

img_0776

子どもの姿勢を良くする家庭でできる体幹トレーニング

最近、子どもたちの遊び場がなくなり、ゲームで遊び時間が多くなったことから、運動不足が原因で、柔軟性がなかったり …

椅子に座って出来る股関節ストレッチとヒップアップ

椅子の座って股関節周辺の筋肉(腸腰筋、大腰筋を鍛え、ヒップアップも出来るエクササイズです。腰を真っ直ぐに立てて …

img_0839
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © アキコダンスプロジェクト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.