小学生向け 体幹トレーニング ボールコロコロ

キッズダンス

腹筋〇〇回!は苦手!という時は、まずこのエクササイズで、腹筋を使う感覚を養ってみましょう。
腹筋を強くする体幹のエクササイズです。

所要時間:10分
対象:小学生

目次 Contents

やり方

1、体育座りをして、両手で脚を外から抱えます。

2、後ろに転がってから、体を丸くしたまま、体育座りに戻ります。できたら、両足を浮かせた体育座りに戻ります。*お尻でバランスをとってみよう!

3、後ろに転がったら今度は立ち上がります。
*一回の反動で立ち上がれるように頑張りましょう!

結構、本格的ですが下の動画がオススメです。

ニューヨーク・ピラティス・ビデオ 09: ローリング・ライク・ア・ボール

特徴

反動を使わずに、起き上がることど腹筋が強くなります

・このエクササイズで、うまく転がれると、前転や後転などのマット運動も、難しく無くなります。

まとめ

このエクササイズは、ピラティスにある「ロール ライク ア ボール」のエクササイズを基にしています。ピラティスは、足の反動を使わずに、腹筋と体幹部(背中の柔軟性)を使って体を転がします。まさに体幹トレーニングですね!


コメント

タイトルとURLをコピーしました