今流行りのヒップホップやEXILEの踊るダンスとコンテンポラリージャズとの違い。

今流行りのヒップホップやEXILEが踊るストリート系のダンスの基本はステップにあります。リズムに合わせて様々なステップを組み合わせて振り付けをしていきます。踊ることに加えて、オシャレなファッションやかっこいい見せ方を研究することで、ダンスをより上手く見せることが出来ます。
練習してステップを覚え、かっこいい見せ方さえ知れば、誰もが楽しめるダンスです。チームを組んでクラブで踊ったり、EXILEのように大人数集まれば、さらに迫力が増します。

一方のコンテンポラリージャズダンスには、決まったステップが存在しません。規定の動きに捉われず、自由に身体の動きを組み合わせて、斬新な世界観を生み出していきます。IMG_1168
大人数で踊ること事も可能ですが、一人でも充分見せ場がありますので、プロとしての活躍の場も広がります。IMG_1188

将来、舞台で活躍したいならば、コンテンポラリージャズダンス。

コンテンポラリージャズダンスでは、表現力や創造力を磨くことが出来ます。全身を使って何かを表現したり、他人にメッセージを伝える場合、表現力は特に重要です。

舞台俳優やショーダンサーなど、大勢の人の前で活躍するということは、全身を使って見ている人にメッセージを伝えなくてはなりません。筋肉が鍛えられていなかったり、体のバランスが取れていなければ、何かを表現しても他人には伝わりにくいものです。見ている人の心に何も残せず、感動を与えることは出来ません。3551275_orig1

舞台俳優やショーダンサーを目指す方には、より高度なスキルが必要とされます。ダンスの基礎に加え、表現力や創造力を身に付けることで、活躍の場が無限に広がります。

まとめ

将来プロとして活躍したい方を始め、舞台での身体表現活動をしている方は、コンテンポラリージャズのレッスンを通して、身体の動きや表現をトレーニングやし、出来る限りご自分の可能性を広げて欲しいと思います。

体幹トレーニング+ダンスクラスは

こちら
pilates181,120
コンテンポラリージャズダンスクラスは

こちら
cropped-IMG_0341.jpg
タイチーダンスについては

こちら

img_0282