ストーリーのあるダンス(Narrative dance)についてです。
narrativeというのは、ストーリー性のあるという意味なので、ストーリー性のある作品の事をナレティブな舞台作品、ナレティブなダンス作品などと言います。

ナレティブな舞台作品といえば、歌舞伎やミュージカルといえば、わかりやすいでしょう。

特にダンスやバレエは言葉を使わずに、ストーリーを身体表現や振付で表現するので、それらに特徴がある場合が多いです。

そこで、ここでは、マシュー、ボーンが振付けたダンス「白鳥の湖」を例に、白鳥の動きをベースに作ったという振付の一部をビデオで解説します。