やさしい振付け方法でもあり、踊る方も、覚えやすい、シンプルなダンス振付構成法Ternary form(3部構成)について、ビデオで説明しています。

この3部構成はABAという2つのフレーズから構成されています。
Bは、異なった展開をして、最初に戻るという具合です。

音楽では、メヌエットにこの構成がよく使われています。

このビデオでは3部構成のとてもシンプルな音楽「きらきら星」の曲を使って、ダンスの場合どうなるのか子ども向けのダンスを振付けてみました。